羽生選手を見て感じたこと

一生懸命やることと、どう評価されるかとは別のこと。

一生懸命にやること自体に意味があるか否かは、実行する者と評価する者とで判断が異なる。

一生懸命やるのは当然だし、やらないのは怠慢。

やれば出来るはず、といっているうちは出来ないのと一緒。

こんなふうにいろいろ考えるのだが、
大半の人間は、やれるはずのことですら満足に出来ないのが現実。

さて自分はどうであろうか。
少なくとも、昨日の自分よりも何かしら向上した今日の自分を目指す意気込みぐらいは持ち続けたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック